検索

Vatican News
メキシコ南部オアハカ州で 2020年6月23日 メキシコ南部オアハカ州で 2020年6月23日  (ANSA)

教皇、メキシコの地震の犠牲者のために祈る

教皇フランシスコは、メキシコの地震の犠牲者のために祈られた。

教皇フランシスコは、6月24日(水)、バチカンで行われた一般謁見で、前日起きたメキシコの地震の犠牲者らのために祈られた。

メキシコ南部で、6月23日発生したマグニチュード7.5の地震は、少なくとも6人の犠牲者と、地滑りや建築物への大きな被害を出した。同国では、新型コロナウイルスの累計感染者数19万人を超える危機の中、地震による災害が加わる形となった。

教皇は、一般謁見中のスペイン語の挨拶でメキシコの地震に言及、犠牲者と負傷者のために祈ると共に、神と人々の助けが同国民に力と支えをもたらすことを願われた。

24 6月 2020, 17:52