ベータ版

Cerca

法的事項

法的事項

バチカンの広報事務局La Segreteria per la Comunicazione(以下SPC)は、2015年6月27日に、自発教令の形による使徒的書簡「L'attuale contesto comunicativo」によって創設された、教皇庁の組織です。同事務局は、教皇庁の広報システムを統括します。

SPCの役割は、一つにまとめられた、統合的かつマルチメディア的な新しい広報システムを発展させ、カトリック教会の福音宣教に奉仕することにあり、また、教皇庁内で歴史と共に成長した既存の諸広報機関を価値づけることにあります。

 

使用の定義と条件(使用規約)

 

本ポータルのページへのアクセス、参照、使用、またここで提供されるサービスの利用は、ここにある「使用の定義と条件」に対する使用者側の承諾を伴うものとします。

 

SPCは、予告なく、いかなる時でも、当方の任意でポータルのコンテンツおよび「使用の定義と条件」を変更・更新することがあり、本ポータルへの掲載をもって利用者の知るところとします。「使用の定義と条件」の変更または更新に続くアクセスは、利用者側の完全な承諾を意味するものとします。

 

知的財産権

このサイトのコンテンツ、その一例として、画像、音声、動画、音楽、テキスト、写真、ファイル、マーク、ロゴ、ニュース、そしてすべてのマテリアルおよび(これらのコンテンツに属する)あらゆるフォーマットの情報等は、SPCが独占的に所有します。これらは著作権によって保護され、その利用がいかなるものであろうとも、SPCの書面による承諾をあらかじめ得ることなしに、いかなる場合も全体的または部分的な、あらゆる形、手段を通しての、使用、変更、コピー、配布、発行、放送、転載、複製はできません。そこには、販売、サブライセンス、派生的な作品の製作、またたとえ無償であっても、あらゆる形の利用も含まれます。

当ポータルは、SPCに明白な許可を与えた、第三者の画像、資料、製作物、ロゴ、マークなどを含むことがあります。これらもまた著作権によって保護されています。

SPCのマークおよびロゴを複製することははっきりと禁止されています。

Segreteria per la Comunicazioneの名は、他のサイトのインターネット・アドレスとして、またはそのアドレスの部分に用いることはできません。

 

免責について

このポータルのコンテンツは、善意のもとに提供されています。SPCは、これらのコンテンツが信憑性、正確さ、完全性に応えるよう配慮します。しかしながら、誤りや、不正確、脱落等も起きることがあります。こうしたことが指摘された場合、速やかに訂正の処置を講じます。

SPCは、第三者がこれらのコンテンツを使用することによって生じた損害に関する責任を一切負いません。

SPCは、当ポータルへのアクセスや、当ポータル上でのナビゲーションにより生じたとされる損害やウィルス感染等にいかなる責任も負いません。

SPCは、当ポータルとリンクした第三者のインターネット・サイトのコンテンツに関する責任、および利用者側のこれらのコンテンツの使用上の責任を一切負いません。リンクは接続したインターネット・サイトに対する是認を意味するものではありません。これらのサイトのクオリティ、コンテンツ、グラフィックに関して、SPCはあらゆる責任を拒否します。先述のインターネット・サイトの視覚化を決めた利用者は、これらのサイトそのものにアクセスした、またはこれらを視覚化したことによって生じたとされる損害やウィルス感染等に対する完全な責任を自らが負うことになります。

SPCは、当ポータルまたはそのコンテンツの利用、また当ポータルに接続するサイトのコンテンツの視覚化または利用によって第三者がこうむる可能性がある、直接的または間接的なあらゆる損害、損失、不利益に対し、どのようなケースにおいても責任を負うことはありません。

 

個人情報の保護

 

SPCは、利用者の当ポータル利用によって得た個人情報を、最大の注意をもって、ポータル上のサービス供給の範囲内の目的にのみ沿って扱うことを保証します。当サイトのサービスを供給する第三者の会社がある場合、利用者の個人情報に接する可能性がありますが、SPCが保証するものと同レベルの注意をあらかじめ保証します。

前述のサービスを使用する利用者は、自動的にこの個人情報の保護に関する扱いを承認したものとみなされます。これを不服とする場合は、当ポータルのサービスを利用できません。

 

 

適用法と法的管轄

これらの法的事項は、バチカン市国の現法によって定められ、これらの事項の解釈、施行から生じるあらゆる係争は、バチカン市国の裁判所が独占的に管轄します。