Cerca

Vatican News
ブルガリア、ソフィア、大聖堂 ブルガリア、ソフィア、大聖堂 

教皇、来年5月ブルガリアおよびマケドニアを訪問

教皇フランシスコが、2019年5月、ブルガリアと旧ユーゴスラビア連邦マケドニア共和国を訪問されることが明らかになった。

教皇フランシスコは、2019年5月、ブルガリア共和国と旧ユーゴスラビア連邦マケドニア共和国を訪問される。

バチカン広報局によれば、教皇はブルガリアおよびマケドニア両国首脳とブルガリアおよびマケドニア両国のカトリック教会の招きに応え、この2か国を訪問される。

教皇の訪問は、来年5月5日から7日の3日間。

5日,6日はブルガリアの首都ソフィアおよびラコブスキー両都市を訪問し、7日にはマケドニア共和国に移られ、マザー・テレサの出身地スコピエをも訪問される。

なお教皇訪問のプログラム詳細は後日公表の予定。

14 12月 2018, 14:31