ベータ版

Cerca

Vatican News
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領  (ANSA)

韓国大統領、今月バチカン訪問、教皇に北朝鮮の金委員長のメッセージ伝える意向

教皇フランシスコは、10月18日、韓国大統領の訪問を受けられる。

バチカンのグレッグ・ブルク広報局長によれば、教皇フランシスコは、10月18日(木)、バチカン宮殿で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とお会いになる。

これに先立つ10月17日(水)、バチカンの聖ペトロ大聖堂において、バチカンの国務長官ピエトロ・パロリン枢機卿司式による、朝鮮半島の平和を願うミサがとり行われる。文大統領はこのミサに出席を予定している。

国際的通信社によれば、10月9日、韓国大統領府の報道官は、文在寅大統領が10月17日と18日にバチカンを公式訪問することを発表した。

文大統領は、教皇フランシスコとの会見において、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長からの、教皇の訪朝を招請し、実現の際は「熱烈に歓迎する」との意を示すメッセージを伝える意向という。

09 10月 2018, 17:13