Cerca

Vatican News
教皇、イエメンの和平のための努力を呼びかけ 教皇、イエメンの和平のための努力を呼びかけ  (AFP or licensors)

教皇、イエメンの和平のための努力を呼びかけ

教皇フランシスコは、イエメンの和平のため、国際社会に努力を呼びかけられた。

6月17日、教皇はバチカンで行われた日曜正午の祈りの集いで、長引く紛争のために厳しい試練を生きるイエメンの人々に思いを寄せられた。

イエメンでは、内戦の激化と共に、食糧不足による飢餓をはじめ、人道的状況がいっそう深刻化している。

教皇は国際社会に対し、この人道的悲劇を悪化させないために、紛争の当事者らを一刻も早く和平の対話につかせるあらゆる努力を惜しまないようアピールされた。

教皇はイエメンの人々ために聖母の取り次ぎをもって祈られた。

17 6月 2018, 16:58