検索

Vatican News

バチカンに降誕祭のツリー到着

バチカンに降誕祭のツリーが、イタリア北部トレンティーノ・アルト・アディジェ州から到着した。

 バチカンの聖ペトロ広場に、11月23日、降誕祭のツリーが到着し、設置作業が行われた。

 今年2021年の降誕祭のために寄贈されたのは、高さ28mのオウシュウトウヒで、イタリア北部トレンティーノ・アルト・アディジェ州トレント県アンダロの森から届けられた。このツリーは、トレンティーノ地域のPEFC森林認証プログラムによる持続可能な森林管理の証明を得たもの。

 この後、トレンティーノから派遣されたチームにより、ツリーに飾り付けが行われる。

 また、バチカン市国行政庁の職員らにより、低消費電力に配慮したイルミネーションが設置される。

 このツリーは、ペルーからのプレゼピオ(イエスの降誕を再現した馬小屋の模型)と共に、「主の洗礼」を祝う2022年1月9日まで、バチカンの広場を彩る。

 

23 11月 2021, 19:10