検索

Vatican News
イタリアと世界のパンデミック犠牲者のためにバチカンで半旗 2020年3月31日 イタリアと世界のパンデミック犠牲者のためにバチカンで半旗 2020年3月31日 

バチカンで半旗、イタリアと共にパンデミック犠牲者に弔意

イタリア全土でパンデミックの犠牲者に弔意を表す半旗が掲げられた日、これに連帯し教皇庁でも半旗が掲げられた。

新型コロナウイルスの犠牲者を悼み、3月31日、イタリア全土で半旗が掲げられた。

これは、新型コロナウイルスの犠牲者たちを心に留めると共に、医療関係者らの犠牲と努力に敬意を表するために、イタリアの市長たちによって行われた。

教皇庁も、同日、イタリアと連帯し、「イタリアと世界におけるパンデミックの犠牲者とその家族たち、そして、感染症収束のために寛大な献身をもって闘うすべての人々に寄り添うために(バチカン広報局)」、半旗を掲げた。

31 3月 2020, 13:17