検索

Vatican News
教皇フランシスコ、ベルギーのキリスト教系雑誌の関係者と 2020年9月18日 教皇フランシスコ、ベルギーのキリスト教系雑誌の関係者と 2020年9月18日  (� Vatican Media)

教皇、ベルギーのキリスト教系雑誌の関係者と

教皇フランシスコは、ベルギーのキリスト教系雑誌の関係者とお会いになった。

教皇フランシスコは、9月18日、キリスト教系雑誌の関係者とお会いになった。

この日、教皇宮殿を訪れたのは、ベルギーのキリスト教系週刊誌「テルティオ」の関係者。この訪問は、同誌の創刊20年を記念して行われた。

教皇は、同誌の名前が、第三千年期に向けてキリストとそのメッセージに心を開くよう招く、聖ヨハネ・パウロ2世の使徒的書簡「テルティオ・ミレンニオ・アドヴェニエンテ(邦題:紀元2000年の到来)」に由来していることに言及。

こうした由来と姿勢は、世俗化するメディアの世界において、この雑誌を、人々に希望を呼びさまし、教会の声に耳を傾けさせ、より豊かで建設的な考察に招くものとした、と話された。

また、この雑誌がキリスト教系メディアに与えた貢献、キリスト教共同体に自由で新しい生き方をもたらしたことを教皇は評価された。

教会における報道の重要さを示しながら、教皇は、キリスト者のジャーナリストたちは、真理を隠したり、情報をゆがめることなく、メディアの世界に新しい証しを与える、「語り」の主役となる必要がある、と話し、関係者らを励まされた。

18 9月 2020, 16:49