検索

Vatican News

聖ヨセフの祭日:教皇、ロザリオの祈りへの参加を励ます

教皇フランシスコは、聖ヨセフの祭日、イタリア司教協議会が主催するロザリオの祈りにメッセージをおくられた。

教皇フランシスコは、3月19日、イタリアの司教団が主催するロザリオの祈りにメッセージをおくられた。

イタリア司教協議会は、聖ヨセフの祭日の夜、皆でロザリオの祈りを唱えるよう、各家庭や、修道者の共同体などに呼びかけた。

教皇は、お住いのバチカンのサンタ・マルタ館から、この祈りに参加される。

これに先立ち、教皇はビデオを通し、次のようにロザリオの祈りへの一致を促された。

「今晩、聖家族とすべての家庭の保護者、聖ヨセフの取り次ぎに託して、皆で心を合わせて祈りましょう。ナザレの大工ヨセフも、不確かな状況に置かれ、苦しみや明日の不安を体験しました。聖ヨセフは、闇の中においても、常に神のみ旨に完全に信頼し、それに導かれて歩みました。」

19 3月 2020, 16:28