検索

Vatican News

2020年1月の教皇の祈りの意向:世界平和の促進のために

カトリック教会は、毎月、「教皇の祈りの意向」を示し、教会全体が日々の祈りの中で、その意向に基づいて祈るように招いている。

2020年1月は、「世界平和の促進」をテーマに、次のように祈る。

「キリスト者、諸宗教の信奉者、また善意あるすべての人が、世界の平和と正義を促進していくことができますように。」

教皇フランシスコは、この祈りの意向をめぐり、ビデオを通し次のように話された。

「分裂し、ばらばらになった世界において、信仰を持つすべての人々、そしてすべての善意の人々の間に、和解と兄弟愛を呼びかけたいと思います。

わたしたちの信仰は、平和と共存と共通善の価値を広めるよう促すものです。

キリスト者、諸宗教の信奉者、また善意あるすべての人が、世界の平和と正義を促進していくことができるよう祈りましょう。

ありがとうございます。」

02 1月 2020, 16:00