検索

Vatican News
教皇フランシスコ、マダガスカルのアンタナナリボ空港からローマへ 2019年9月10日 教皇フランシスコ、マダガスカルのアンタナナリボ空港からローマへ 2019年9月10日  (Vatican Media)

教皇、アフリカ東部の3カ国歴訪を終了

教皇フランシスコは、モザンビーク、マダガスカル、モーリシャスの3カ国歴訪を終了された。

教皇フランシスコは、一週間にわたるアフリカ東部3カ国歴訪を終了、ローマへの帰途につかれた。

教皇は登位後、第31回目の海外司牧訪問(イタリアを除く)として、モザンビークの首都マプト(9月4日~6日)、マダガスカルの首都アンタナナリボ(6日~10日)、モーリシャスの首都ポートルイス(9月9日、マダガスカルからの日帰り訪問)に赴かれた。

9月10日、教皇はマダガスカルのアンタナナリボ空港での送別式の後、特別機でローマに向けて発たれた。

10 9月 2019, 13:29