Cerca

Vatican News

ビデオで振り返る、教皇の3日間のルーマニア訪問

教皇フランシスコは、5月31日から6月2日まで、3日間にわたり、ルーマニアを訪問。初日、首都ブカレスト、2日目、東北部のスムレウ・チュクとヤシ、最終日に中部のブラジで、政界はじめ要人との会見や、ルーマニア正教会とのエキュメニカルな交流、聖母巡礼地でのミサや、若者・家族との集い、7人の司教殉教者の列福式、そしてロマ族共同体との出会いなど、様々な公式行事を行われた。
03 6月 2019, 17:13