検索

Vatican News
教皇庁立南イタリア神学部に隣接する聖アロイジオ・ゴンザガ教会 ナポリ・ポジリポ地区 教皇庁立南イタリア神学部に隣接する聖アロイジオ・ゴンザガ教会 ナポリ・ポジリポ地区  (ANSA)

教皇、ナポリ訪問へ、神学会議出席のため

教皇フランシスコは、6月21日、神学会議に出席のため、ナポリを訪問される。

教皇フランシスコは、6月21日、神学会議に出席のため、イタリア南部ナポリを訪問される。

この神学会議は、「地中海をコンテキストとした『ヴェリターテス・ガウディウム』後の神学」をテーマに、6月20日と21日の両日、ナポリのポジリポ地区にある教皇庁立南イタリア神学部で開催される。

『ヴェリターテス・ガウディウム』は、2018年1月に発表された、教皇フランシスコによる、カトリック大学の改革をめぐる使徒憲章。

教皇は21日午前、同神学部を訪問。会議の最終講演を行われ、同日午後、バチカンに戻られる。

20 6月 2019, 16:46