Cerca

Vatican News
2019年度復活祭:バチカンの大聖堂・バルコニーから祝福をおくる教皇フランシスコ 2019年度復活祭:バチカンの大聖堂・バルコニーから祝福をおくる教皇フランシスコ 

2019年度復活祭:教皇フランシスコによるメッセージと祝福

2019年度の復活祭に当たり、教皇フランシスコは、ローマと全世界に向けメッセージと祝福をおくられた。

カトリック教会の典礼暦は、4月21日、2019年度の復活祭を迎えた。

4月20日夜、復活徹夜祭をバチカンの大聖堂でとり行われた教皇フランシスコは、明けた21日午前、復活の主日のミサを聖ペトロ広場で捧げられた。

これに続いて、教皇は、同日正午、大聖堂の中央バルコニーから、復活祭メッセージと、ローマと全世界に向けた教皇祝福、ウルビ・エト・オルビをおくられた。

教皇フランシスコの2019年度の復活祭メッセージは以下のとおり。

**********

親愛なる兄弟姉妹の皆さん、復活祭おめでとうございます。

今日、教会は、最初の弟子たちが告げた言葉を新たにします。「イエスは復活されました!」そして、「アレルヤ…アレルヤ!」と神の賛美への招きが、口から口へ、心から心へと伝わって行きます。教会と全人類の永遠の若さである、主の復活の朝を迎え、わたしは皆さん一人ひとりに、最近発表された、特に若者に向けた「使徒的勧告」の冒頭の言葉をおくりたいと思います。

「キリストは生きておられます。キリストはわたしたちの希望であり、この世界の最も美しい若さです。キリストが触れるすべてのものは、若返り、新たにされ、いのちで満たされます。それゆえに、一人ひとりの若者、キリスト者に、わたしは最初にこう言いたいのです。キリストは生きておられ、あなたが生きることを望まれると!キリストはあなたの中に、あなたと共におられ、決して離れることはありません。たとえ、あなたが離れていっても、あなたのそばには復活したキリストが、新たにやり直すために、あなたを呼び、あなたを待っておられます。あなたが悲しみや、恨み、恐れ、疑い、失敗などのために、年老いたように感じても、キリストはあなたに力と希望を再び与えられるのです」(「クリストゥス・ヴィヴィト」1-2)。

親愛なる兄弟姉妹の皆さん、このメッセージは、同時に皆さんすべてと世界に向けられています。キリストの復活は、すべての人の新しい人生の基礎です。なぜなら、真の刷新は、常に心から、意識から始まるからです。また、キリストの復活は、罪と死の隷属から解放された、新しい世界の始まりでもあります。ようやく世界に神の王国、愛と平和と兄弟愛の王国が開けたのです。

キリストは生きておられ、わたしたちと一緒に留まります。キリストは復活された御顔の光を見せられ、試練や、苦しみ、悲嘆の中にある人々を見捨てることはありません。生きておられるキリストが、愛するシリアの人々の希望となりますように。長引く紛争の犠牲者であるシリアの人たちの状況に対し、わたしたちは諦めや無関心にさえ陥る危険があります。これに対して、今こそ自由と正義と平和への渇望に応える、政治的解決への努力を新たにすべきです。人道危機に立ち向かい、レバノンやヨルダンをはじめとする近隣国に逃れた、避難民の安全な帰還を促さなければなりません。

主の復活が、わたしたちの眼差しを、絶え間ない分裂と緊張に引き裂かれた中東に注がせますように。同地域のキリスト者たちが、深い忍耐をもって、主の復活と、死に対するいのちの勝利を証しすることができますように。イエメンの飢えと戦争に苦しむ人々、特に子どもたちに思いをはせます。主の復活の光が、イスラエルとパレスチナをはじめとする、中東のすべての治世者と国民を照らし、多くの苦しみを和らげ、平和で安定した未来の構築を励ましますように。

リビアの流血の武力闘争が停止されますように。同国ではここ数週間、無防備な人々が再び犠牲になり、多くの家族が避難せざるを得ない状況です。当事者双方に、暴力ではなく対話を選び、十年近くにわたる紛争と政治的不安定の傷を再び開くことがないよう呼びかけたいと思います。

生きておられるキリストが、ご自身の平和を、愛するアフリカ大陸全土に与えてくださいますように。ブルキナファソ、マリ、ニジェール、ナイジェリア、カメルーンなどの国々では、いまだ社会的緊張や、紛争、暴力的原理主義が、治安の不安定と、破壊、死をもたらしています。わたしの思いはスーダンにも向かいます。政治不安の中にある同国で、すべての嘆願が声を持ち、長く切望される同国の自由と発展と幸福のために、皆が働くことができるよう願います。

復活の主が、数日前バチカンで黙想を行った、南スーダンの政治・宗教指導者らの努力を見守ってくださいますように。政治・社会・宗教界のすべての人々が、共通善と国内の和解のために積極的に取り組み、同国の歴史に新たなページを開くことができますように。

この復活祭において、現在も続く闘争に苦しむウクライナ東部の人々が、慰めを得ることができますように。主が人道支援と、恒久平和への道を励ましてくださいますように。

復活祭の喜びが、困難な政治・経済状況の影響を受けているアメリカ大陸の人々の心を満たしますように。特にベネズエラの人々を思います。同国では、長引き、深刻化する危機のために、多くの人が尊厳ある安全な生活を営むための最低限の条件にさえ事欠いています。主が政治責任者たちに、社会的不正、悪用、暴力を停止し、分裂を回復し、国民に必要な援助を与えるための、具体的なステップを踏む力を与えてくださいますように。

復活の主が、ニカラグアで行われている、すべての国民のための、一刻も早い平和的解決と和平への努力を照らしてくださいますように。

いのちの主が、今日の多くの苦しみを前に、冷たく無関心なわたしたちの姿をご覧になることがありませんように。わたしたちを、壁でなく、橋を築く者としてください。ご自身の平和を与えられる主よ、わたしたちの町はもとより、紛争地において、武器の響きを止めてください。特に、経済的により発展した国々において、武装への歩み、武力の拡大を止める努力を、国の指導者たちに促してください。

墓の扉を開け放った復活の主よ、わたしたちの心を、助けを必要とする人、弱い立場の人、貧しい人、仕事のない人、疎外された人、パンや身を寄せる場所を求め、尊厳を認めてもらうことを願って、わたしたちの扉をたたく人々に向けて開いてください。

親愛なる兄弟姉妹の皆さん、キリストは生きておられます!キリストは、わたしたち一人ひとりのため、そして全世界のための、希望と若さです。キリストにわたしたちを新たにしていただきましょう。主のご復活、おめでとうございます!

21 4月 2019, 12:47