ベータ版

Cerca

Vatican News
教皇フランシスコ、アイルランド・ダブリンのカトリック系支援センターで 2018年8月25日 教皇フランシスコ、アイルランド・ダブリンのカトリック系支援センターで 2018年8月25日  (ANSA)

アイルランド:教皇、ダブリンの支援センターを訪問

教皇フランシスコは、訪問先のアイルランドで、ダブリンのカトリック系支援センターを訪れた。

アイルランド訪問の初日、8月25日午後、教皇はダブリン市内でカプチン・フランシスコ修道会が運営する貧しい人々のためのデイ・センターに赴かれた。

このセンターは、カプチン会士ケビン・クロウリー神父によって、48年前に創立された。

同センターでは、毎日およそ200名から300名のホームレスの人々、および経済的に困窮した家族らに、朝食と昼食を提供しているほか、食料品や衣類の配布、シャワー設備の提供、また定期的に散髪や医療診療のサービスも行っている。

これらのサービスは、多くのボランティアの市民や、医師グループらの協力によって支えられている。

カプチン会の修道者らの案内を受けて、施設に入られた教皇は、ホールで同センターで支援を受けている家族やお年寄りなどとお会いになった。

教皇はこれらの人々の一人ひとりと握手され、祝福をおくられた。

教皇はホームを運営するカプチン会関係者やボランティアの人々を励ますと共に、センターを訪れる人々に、「皆さんは教会、神の民です。イエスは皆さんと共におられます」と温かい言葉をかけられた。

25 8月 2018, 18:50