ベータ版

Cerca

Vatican News
教皇フランシスコ、2018年8月29日、バチカンでの一般謁見 教皇フランシスコ、2018年8月29日、バチカンでの一般謁見  (Vatican Media)

アイルランド訪問を振り返る、教皇一般謁見

教皇フランシスコは、先日行われたアイルランド訪問を振り返り、「世界家庭大会」や、教会関係者による虐待問題などに触れられた。

教皇フランシスコは、バチカンで8月29日、水曜恒例の一般謁見を行われた。

この謁見で、教皇は先日8月25日(土)と26日(日)に行われた、アイルランド司牧訪問について報告された。

多くの家族たちとの出会い

教皇は、この訪問の主な目的を、「世界家庭大会」に出席し、キリスト教的家族の召命と使命を励ますことにあったと語られた。

カトリック教会の「第9回世界家庭大会」(World Meetings of Families 2018)は、「家庭の福音:世界のための喜び」をテーマに、アイルランドの首都ダブリンで開催された。

教皇は、この大会に参加した、言語・文化・経験も異なる多くの家族たち、夫婦や、祖父母、子どもたちを思い起こされた。

そして、その姿は、神がわたしたちに望まれる一致と調和と平和を語り、神がキリストを通してわたしたちに与えられた忠実や、赦し、和解の実りを示すものであったと話された。

神は、世界を、誰もが受け入れられ、誰一人除外されない「ただ一つの家族」とするよう、わたしたちにそのご計画への参与を望んでおられると語られた。

夫婦の愛は神の特別な贈り物

教皇は、アイルランド訪問初日の8月25日、ダブリン城で行った同国の各界要人との会見で、教会とは「多くの家族によって構成された一つの家族」であり、その家族たちが兄弟愛と連帯に満ちた社会の発展に寄与できるよう支える役割を負っていると述べたことを紹介された。

同日、ダブリンの聖マリア臨時司教座聖堂で聞いた多くの夫婦たちの信仰体験は、夫婦の愛は神の特別な贈り物であり、それを毎日「家庭教会」の中で育み続ける必要を思い出させた、と述べられた。

この後、ダブリンの支援施設でお会いになった、生活の困難を抱えた家族たちを教皇は心に留めつつ、これらの人々に連帯を示す修道会をはじめ、教会関係者に感謝を述べられた。

「家庭の祝祭」で

アイルランド訪問の頂点として、教皇は、同日夜、ダブリンの競技場で行われた「家庭の祝祭」と、翌26日、フェニックス・パークで司式されたミサを挙げられた。

「家庭の祝祭」では、戦争に苦しむ家族、赦しによって立ち直った家族、愛に支えられ薬物依存から抜け出した家族など、多くの感動的な体験に耳を傾けたと教皇は述べた。

世代を超えた家族内の交流の大切さを説く教皇は、高齢者を邪魔者扱いする今日の風潮を憂慮。叡智を持ち、家族の記憶を伝えるお年寄りと、若者や子どもたちが積極的に会話することを望まれた。

クノックの聖母巡礼地での祈り

アイルランド滞在2日目の8月26日朝、教皇はクノックの聖母巡礼聖堂を訪問。聖母が出現した場所に建てられた礼拝堂で、アイルランドはもとより、すべての家族たちを聖母の保護に託して祈った、と話した。

また、今回、北アイルランドを訪れることはできなかったが、これを機会に同地の人々に挨拶をおくり、和解と平和のプロセス、エキュメニカルな友情と協力を励ました、と語った。

虐待問題の苦しみと向かい合う

教皇は、アイルランドの訪問は大きな喜びを体験するだけでなく、カトリック教会関係者による虐待事件をはじめ、同国で深い悲しみと失望を生んだ、様々な形における虐待の苦しみと向かい合うものでもあったと指摘。

このような犯罪に対し、教会の責任者たちは正しく対応することができなかった、と述べた。

教会関係者による虐待の被害者らと面会された教皇は、この罪とスキャンダル、裏切りに対し、何度も神に赦しを祈ったと語られた。

アイルランドの司教らは、青少年の保護を目的とする一連の厳しい規則を定めた政府との協力のもと、真摯に教会内の浄化に取り組み、虐待に苦しむ人々との和解に努めてきたと教皇は述べ、今回行われた司教らとの集いでは、誠実さと勇気をもって過去の罪を償い、アイルランド国民の深い信仰と共に、教会に新しい季節を築くよう励ました、と語られた。

「アイルランドには深い信仰がある」と述べた教皇は、スキャンダルなどが原因で、現在、同国には司祭への召命が不足しているが、主が聖なる司祭たちを派遣してくださるよう皆で祈りましょう、と招いた。

「一致した家族」を理想に

ダブリンの「世界家庭大会」は、結婚・家庭生活を通して福音の証しに励む多くの家族と出会う、預言的かつ慰めに満ちた体験であったと教皇は語り、離婚や家庭崩壊のニュースが多い今日にあっても、わたしたちは「一致した家族」という理想を忘れてはならないと、呼びかけられた。

              

29 8月 2018, 16:52