ベータ版

Cerca

Vatican News

9月の教皇の祈りの意向:アフリカの若者たちのために

教皇フランシスコは、9月の祈りの意向をめぐり、ビデオメッセージをおくられた。

カトリック教会は、毎月「教皇の祈りの意向」を示し、全教会が日々の祈りの中で、その意向に沿って祈るように招いている。

2018年9月は、「アフリカの若者たち」のために、以下のように祈る。

「アフリカの若者たちが、自国で教育を受け、自国で働く機会を得ることができますように。」

今月の祈りの意向について、教皇はビデオを通じて次のように語られた。

「アフリカは豊かな大陸です。その最も大きく、最も貴重な豊かさは、若者たちです。

彼らは、困難に負けたままでいるのか、あるいは困難をチャンスに変えるのかを、選ぶことができるはずです。

彼らのこの選択を助けるために、最も効果的な方法は、教育に投資することです。

もしある若者が教育を受けられないとすれば、将来、彼には何ができるでしょうか。

祈りましょう。アフリカ大陸の若者たちが、自国で教育を受け、自国で働く機会を得ることができますように。」

04 9月 2018, 12:51